デザインねこ

現役グラフィックデザイナーがお届けするデザインの時短ネタや参考ネタ、HOW TOなどのお役立ち情報から、ハンドメイド、インテリアや暮らし、ネコとの生活など様々なジャンルの記事を2人と1匹でお届けする(デザインよりの)雑記ブログ。

ちょっとレアな仕事に!?鳥獣人物戯画をモチーフにした素材がオススメ。

こんにちは、今日もよろしくお願いします、デザインねこ(@toranekodesign)です。

今回はフリー素材のご紹介です。デザイナー界隈ではちょこちょこと目にしますが便利な素材「ダ鳥獣戯画」のご紹介です。わりとデザインの情報系サイトでもよく目にしますね。僕は普段お付き合いのあるWEB制作会社からの移転ハガキでこのデータを知りました。ナメくさった楽しい素材ですので、ぜひぜひチェックしてみてくださいね。

 

ダ鳥獣戯画

このダ鳥獣ギ画は、鳥獣戯画の甲巻を中心にベクターデータ化、カラー化した素材集。 さらにサイト管理者が新たに拡張して作成した鳥獣戯画イラストが駄巻として扱われています。こんな感じでいい感じにナメくさった素材がたくさん。ベクター化されたデータなので使いやすいですよ。

[caption id="attachment_3054" align="aligncenter" width="630"]カワズデラックス カワズデラックスって・・・[/caption]

 

[caption id="attachment_3056" align="aligncenter" width="630"]カエルライダー こんなのも・・・[/caption]

 

[caption id="attachment_3057" align="aligncenter" width="630"] これって風の谷のあの人の、巨◯兵ですね。[/caption]

 

[caption id="attachment_3058" align="aligncenter" width="630"]某議員風 これってあの議員ですよね。[/caption]

 

 

こんなの

こんな感じでいい感じにナメてます。

ライセンスについて

ライセンスについては下記の通り、

ダ鳥獣戯画にストックしている駄巻のイラスト素材の著作権はTopeconHeroesダーヤマが保持します。 駄巻の素材はWEBデザインや、スライド、ブログ、ネット動画、TV動画、本、雑誌などのDTPデザインで、無料でお使いいただけます。 ただし下記の禁止事項を守ってご利用ください。ちなみに、素材の使用に際しての報告やコピーライトの表示は必要ないです。改変は自由です。

禁止事項、Q&Aについてはこちらをご参考に。この上の文章によると甲巻(鳥獣戯画の甲巻)は使用できないようですので悪しからず。商用デザインで使うかはなんとも難しいところですが、自分の年賀状とかで使いたいですね。

 

ところで鳥獣戯画って?

鳥獣戯画

ところで鳥獣戯画ってご存知でしたか?正式には鳥獣人物戯画という名称。こういうときはやっぱりwikipediaさんにお世話になります!

鳥獣人物戯画(ちょうじゅうじんぶつぎが)は、京都市右京区の高山寺に伝わる紙本墨画の絵巻物。国宝。鳥獣戯画とも呼ばれる。現在の構成は、甲・乙・丙・丁と呼ばれる全4巻からなる。内容は当時の世相を反映して動物や人物を戯画的に描いたもので、嗚呼絵(おこえ)に始まる戯画の集大成といえる。特にウサギ・カエル・サルなどが擬人化して描かれた甲巻が非常に有名である。一部の場面には現在の漫画に用いられている効果に類似した手法が見られることもあって、「日本最古の漫画」とも称される。 成立については、各巻の間に明確なつながりがなく、筆致・画風も違うため、12世紀 - 13世紀(平安時代末期 - 鎌倉時代初期)の幅のある年代に複数の作者によって、別個の作品として制作背景も異にして描かれたが、高山寺に伝来した結果、鳥獣人物戯画として集成したものとされる。 作者には戯画の名手として伝えられる鳥羽僧正覚猷(とばそうじょう かくゆう)が擬されてきたが、それを示す資料はなく、前述の通り各巻の成立は年代・作者が異なるとみられることからも、実際に一部でも鳥羽僧正の筆が加わっているかどうかは疑わしい。おそらく歴史上無名の僧侶などが、動物などに仮託して、世相を憂いつつ、ときには微笑ましく風刺したものであろう。 現在は甲・丙巻が東京国立博物館、乙・丁巻が京都国立博物館に寄託保管されている。 参考:wikipedia(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B3%A5%E7%8D%A3%E4%BA%BA%E7%89%A9%E6%88%AF%E7%94%BB

 

鳥獣戯画って、そういえばコップのフチこのシリーズの鳥獣戯画バージョンのガチャガチャとかもありましたね。

鳥獣戯画

 

 

まとめ

さて、今回は鳥獣戯画の甲巻を中心にベクターデータ化、カラー化した素材集。ダ鳥獣戯画のご紹介でした。まあ、仕事で使えるかはアレなんですが。。。なかなか面白い素材集かと思いますので、ぜひぜひ。それでは今回はこのへんで。