デザインねこ

現役グラフィックデザイナーがお届けするデザインの時短ネタや参考ネタ、HOW TOなどのお役立ち情報から、ハンドメイド、インテリアや暮らし、ネコとの生活など様々なジャンルの記事を2人と1匹でお届けする(デザインよりの)雑記ブログ。

スクリーンショットを多用する人に!便利な機能をプラスしたSkitchがオススメ!

こんにちは、今日もよろしくお願いします、デザインねこ@toranekodesignです。

f:id:toraneko-design:20171201184012j:plain

ここ、数回にわたって書いてきたスクリーンショットをとるだけでpinterestにアップされる方法

design-neko.hatenablog.com

design-neko.hatenablog.com

で構築したシステムで、僕のマックでは標準のスクリーンショットを撮るとそれがそのままpinterestのボードにアップされるようになりました。それはとってもよかったのですが、マック標準のスクリーンショットpinterest専門になってしまい使えなくなってしまったので、Skitchというアプリ(無料)を導入しました。ブログで使う人にはすでに認知度の高いアプリですが、普段しようにもとてもオススメです。それではSkitchのご紹介です。

Skitchとは

f:id:toraneko-design:20171201182700j:plain

SkitchEvernote社が提供する画像編集アプリです。スクリーンショットの画像や、読み込んだ画像に簡単に注釈をつけたり、図形をつけたり、部分的にモザイクをかけたり画像に加工を行い、そのまま書き出しまでできます。2016年1月22日以前は、Mac版以外も利用が可能でしたが、現在はMac版のみダウンロードが可能、Windows版、iOS版、Android版のサポートは終了しているようです。

Skitchの特徴

スピード感

このブログでも数回前から導入しましたが、画像加工のスピードが圧倒的にあがりました。これまでは、スクリーンショットで撮ってデスクトップに書き出されたものをPhotoshopIllustratorで開いて加工をして・・・というようにやっていたのですが、実際かなり面倒かつ時間がかかっていました。 Skitchだととてもスピーディーです。

ワンストップで楽チン

スクリーンショットで撮る→加工する→書き出す、または共有するの流れを一つのアプリで行えるのワンストップでできるので楽チン。加工も下記のように実用的なものが揃っています。
f:id:toraneko-design:20171201182939j:plain 加工も矢印を引いたり


f:id:toraneko-design:20171201183009j:plain

文字を入力したり


f:id:toraneko-design:20171201183019j:plain

自由に線を書き込んだり


f:id:toraneko-design:20171201183032j:plain

四角形を書き込んだり


f:id:toraneko-design:20171201183053j:plain

画像にモザイクをかけたり


f:id:toraneko-design:20171201183108j:plain

画像にスタンプをつけたり


f:id:toraneko-design:20171201183125j:plain

画像のサイズを変更をしたり(比率を保ってのトリミング、比率を保たないトリミング)


加工は、これらの処理が直感的に、簡単に行うことができます。ちなみに書き出しはJPEGTIFFなどの各種画像フォーマットやPDFに書き出しができたり、メールや各種SNSに投稿したりといったことが可能です。ブログのための画像や業務の中で画像に説明を加えたい時などに必要な機能をしっかりと盛り込んでいて、とてもコンパクトなアプリですね。 このブログではざっと紹介をしていますのでより詳しく知りたい方はぜひこちらをご覧ください。

使い勝手がいい

ショートカットの設定などに配慮がされていて、従来のスクリーンショット代わりに使いやすいというのもポイント。マックの標準のスクリーンショット⌘+shift+4ですが、Skitchでは範囲を指定してのスクリーンショット⌘+shift+5 全画面をスクリーンショット⌘+shift+6 フレームに合わせてのスクリーンショット⌘+shift+7、 というように今までのスクリーンショットの延長という感覚で使えるのではないかと思います。 また範囲指定でのスクリーンショット(⌘+shift+5)ではとりたいウィンドウをクリックすればそのサイズで書き出されます。今までの標準のスクリーンショットでは手動で合わせていたのですがクリックひとつで合わせられるのでとても楽チンです。

まとめ

今回は画像編集アプリのSkitchのご紹介でした。ブログを書く人にはもちろんのこと、仕事での画像に指示を入れたい時なんかにも便利ですね。遠隔に離れた相手とのやりとりなんかにもいいかもしれません。導入してかなり作業スピードが速くな理ました。気になった方はぜひお試しくださいませ。