デザインねこ

現役グラフィックデザイナーがお届けするデザインの時短ネタや参考ネタ、HOW TOなどのお役立ち情報から、ハンドメイド、インテリアや暮らし、ネコとの生活など様々なジャンルの記事を2人と1匹でお届けする(デザインよりの)雑記ブログ。

1年間映画を1万円ちょっとで見放題!?名画座「飯田橋ギンレイホール」に行こう!

こんにちは、今日もよろしくお願いします、デザインねこです。(@toranekodesign)

先日、神楽坂、飯田橋エリアをぶらり散歩する機会があり、その際に懐かしの名画座「ギンレイホール」の前をとおり、昔通った懐かしさが蘇ったのでこの機会にぜひご紹介したいと思います。もし映画好きで行った事がない方はぜひぜひ一度足を運んでみてください。名画座には今のハイスペックなシネコンにはない味のある魅力がたくさんあります。ではでは、魅惑の名画座の世界へ参りましょう。

名画座とは

名画座とは、主に旧作映画を上映する映画館で、過去作品を大きなスクリーンで見ることができることが魅力です。シネコンでは完全指定席の入れ替え制ですが、名画座では二本、三本立てのところが多く、自由席でかつ入れ替えなしといったところも多いです(※要確認)さらに入れ替えがなければ、二本以上見れるのに、一般的にシネコンでの一本分よりも料金がリーズナブルなのも魅力的なところ。こではざっと都内にある名画座を紹介していきます。名画座はわりと点在しているイメージですが、味のある街に多い感じがしますね。

名画座紹介

ユジク南阿佐ヶ谷

ユジク南阿佐ヶ谷


新文芸坐

新文芸坐


目黒シネマ

目黒シネマ


早稲田松竹

早稲田松竹


キネカ大森

キネカ大森


シネマヴェーラ渋谷

シネマヴェーラ渋谷


下高井戸シネマ

下高井戸シネマ


ギンレイホール

ギンレイホール

飯田橋ギンレイホールの魅力

各名画座のなかで今回紹介するのはさきほど最後に紹介したギンレイホール。こちらはは1974年にスタートした映画館です。上映は1日3回。2本立てで上映を行い、2週間で映画の入れ替えをしています。自由席、入れ替えなしで1度入場で、2本の映画を見ることが可能です。日本・アメリカをはじめ、アジアやヨーロッパなどさまざまな国の映画を扱っているのが特徴です。ミニシアター系からメジャーどころの作品まで取り扱っていますが、印象としてミニシアター系の作品により強い印象があります。2016年の公開された作品を見てみるとわかるように、直近数年の作品だけでなく、何年も前の作品なども取り扱っていて、ラインナップにバラエティがあるのもうれしいところ。また。僕がギンレイホールで一番うれしいのは下記のシネマクラブのサービスです。

最大の魅力「ギンレイシネマクラブ」

ギンレイ・シネマクラブ」は入会すると「シネパスポート」が発行されます。このシネパスポートは発行日からギンレイホールで上映する映画を1年間、何度でもご見ることができるパスポートです。(=本人のみ使用可能なシングルカード:価格10,800円、1枚で2名まで使えるペアカード:価格19,400円、一度に5人まで入場できる法人・グループカード:価格32,300円があります)。2週間で2本入れ替えがあるので、1年間で見れる本数は50作品以上。シングルカードで全ての作品を見たとするとなんと1本あたりの価格は200円!!!びっくりの価格ですね。 僕は専門学生→社会人1年目の頃にこのカードを購入して通っていました!社会人2年目以降はなかなか時間が取れずに見に行く機会が減りましたが、とてもリーズナブルに映画が見れるのでなかなか便利に使わせていただいてました。懐かしい思い出ですね。

そのほかにもたくさんの魅力

そのほかにも新ギンレイ・オールナイト「名画座主義で行こう」(※2017年1月より)などのオールナイト上映、また各地へ映写機で映画を届ける「キャラバン隊」、神楽坂映画祭などなど、映画にまつわる取り組みは多く、映画好きな人もまだあまり詳しくない人も楽しめるイベントがたくさん。また、ギンレイホールは周辺には人気エリアである神楽坂であり、美味しいものを食べたりデートをするにはうってつけの場所です。昔懐かしい通りや老舗のお店とともにla kaguなどの新しいお店も誕生しているエキサイティングなエリアなので、デートのなかに映画を組み込んで神楽坂エリアのデートを楽しむのも素敵ですね。

まとめ

さて、今回は名画座とそのなかでも僕も通った「ギンレイホール」のご紹介でした。ギンレイホールは行ってみると年配の映画ファンが多く、映画が好きで、そしてそんな人たちに長く愛されてきた映画館なんだろうなというのを感じます。シネコンで設備や音響が整ったなかで映画を見るのも快適でいいですが、たまには名画座で味のある映画体験をしてみるのもかなりリーズナブルですし、とてもいいでのはないかと思います。ぜひ1度ギンレイホールを見に行ってみてくださいね。