デザインねこ

現役グラフィックデザイナーがお届けするデザインの時短ネタや参考ネタ、HOW TOなどのお役立ち情報から、ハンドメイド、インテリアや暮らし、ネコとの生活など様々なジャンルの記事を2人と1匹でお届けする(デザインよりの)雑記ブログ。

【使用後感想】スペースマーケットは高品質で低価格のスタジオで撮影に絶対オススメ!

こんにちは、今日もよろしくお願いします、デザインねこ@toranekodesignです。

先日の記事で書きましたスペースマーケットさんにて、ハウススタジオを借りて撮影を行いました。

今回は取り急ぎだったのでブログ掲載の許可などはとっていないので室内の写真に関しては、ホームページに掲載しているものだけを掲載していきます。

 当日の流れ

先日の記事では、当日までの流れを下記のように、紹介しましたが

気になったスペースがあれば、サイトから連絡して下見をしたり予約をしたりできるのでとっても簡単。細かいところはそのつど管理者さんに聞くこともできるし、また以前に使った人の口コミも見ることができるので当日までにでてくる細かな疑問もすぐに解決することができます。支払いはクレジットカード払いか銀行振込。予約リクエスト後に支払いをし決済が完了することで正式に予約完了となります。

今回はその後の当日の流れを含めて紹介したいと思います。

スタジオ紹介

今回お世話になったスタジオはこちらのfun lab fiveさんのスタジオ。

studio

ヴィンテージマンションの一室をリノベーションしたスペースですっきりと綺麗な内装でした。あ〜、ホント内装の写真を撮っておけば良かった。。。

space_market_01space_market_02 space_market_03 space_market_04

キッチンが充実しているのでキッチンスタジオとして使うのにも向いてます。また料理教室や材料持込で料理を作るママさんのパーティなんかにも使われているそうです。子供の遊び道具だったりチェキなんかが用意されているので、子供連れのパーティにもオススメですね。

space_market_05

間仕切りの収納は可動式なので開けると開放感が生まれます。撮影の観点でいうと広くできるとヌケ(写真のなかの奥行き)が生まれるので撮影しやすいというところがありますね。

そして今回の撮影のメインどころはトイレだったのですが、

 

space_market_06

トイレが他のスタジオのトイレよりも広くて綺麗。

そして通路からのアクセスがL字になっているので角度をつけた撮影などもしやすかったです。トイレはスペースマーケット内でいろいろ探しましたが今回の撮影にぴったりとハマったポイントでした。

当日の流れ

当日の流れもとてもシンプルでわかりやすく、当日は鍵にキーボックスがついておりキーボックスのナンバーを前日に指定していただきそのナンバーを使ってボックスを開けると鍵が取り出せ、解錠できるという仕組み。ゴミの持ち帰りや後片付けなどについては各スタジオごとにルールがありますが、fun lab fiveさんのスタジオでは使ったものはもとに戻して片付けるということだったので、初めの状態に片付けます。(こういった細かなルールに関しては事前にお伝えいただけるので安心です)全すべての作業が終わり片付けが完了したら、施錠をして鍵をキーボックスに入れて終わりです。終了時に連絡をすればOK!(ここらへんのルールもそれぞれのスタジオごとに異なります)全体的な流れもとても丁寧に教えていただけるので、はじめての利用でも問題なく使用できました。

感想

実際に使ってみた感想としては

[voice icon="/wp-content/uploads/profile.jpg" name="TORANEKO" type="l"]「こんなに安いのになんて充実したスタジオだ!!!」[/voice]

というものでした。これまでハウススタジオをロケハンしまくってなるべく安く、使い勝手のいいスタジオを探していましたが、実際ハウススタジオでの撮影では倍以上の値段で、設備も妥協をするようなところがあるなかで撮影をしてきました。もちろん撮影用のスタジオのため撮影がしやすかったスタジオもありましたが、今回の価格とバリエーション、そして設備を知ってしまうとしばらくはスペースマーケットさんにお世話になることになりそうです。年内もまだまだ撮影の機会がありそうなので引き続き利用させていただいて感想やスタジオの紹介をしたいなと思います。それでは、今回は「まとめ」を無しで、このへんで!