ねこひいきをどうぞごひいきに

ハンドメイドやデザインを生かした暮らしにまつわるお役立ち情報から、子育ての悩みやこんな風に解決したよというお話、ハンドメイド、インテリアや暮らし、ネコとの生活など様々なジャンルの記事を2人と赤ん坊1人、そして1匹でお届けする雑記ブログです。

小ロットのオリジナルマスキングテープを安く印刷するにはどこがオススメ?調べてみた

f:id:toraneko-design:20171210195500j:plain

楓っちかあちゃんが主催しているハンドメイドブランド「ねこひいき」(休業中)のラッピング用アイテムが必要になり、小ロットのマスキングテープ印刷を考えてます。

ということでまずは制作を進めるに当たって情報の収集を。マスキングテープの印刷のニーズって実は結構あるみたいで、同じように作ってみたいと思っている人の参考にと思い、今回調べた情報をまとめてみました。

今回のマスキングテープ印刷の条件

今回のマスキングテープでは、小ロットで低価格が目標。個人なのでコスパはまず第1ですね。

このマスキングテープは販売商品として作るのではなくパッケージでの使用になるため、より価格を重視しています。

今回、マスキングテープを探すにあたっていろんな会社を見てみました。

すると色数や納期、コストなどそれぞれにメリット、デメリットがあり、一概に「この1社!」というようには選べませんでした。

ということで、今回は小ロットで価格の安いところを一覧で掲載しています。

選別条件

マスキングテープの印刷に関しては「幅」や「長さ」が選べますが、今回は一般的な15㎜幅、5m巻き、5個あたりの料金で調べました。

ちなみにマスキングテープ以外のニーズがあるかも、ということでビニールやPET素材のテープも参考のために2社ほど掲載しています。

マスキングテープ対応印刷会社4選+2

graphic(グラフィック)

f:id:toraneko-design:20171210195608j:plain

www.graphic.jp

印刷通販では有名どころですね。

他の媒体でも仕事でお世話になってます。

マスキングテープ5本での価格で見るとここが一番コスパと納期よし。

5本 3,800円 (15mm 5m巻 10日納期 片面カラー印刷 )
※一本あたりの価格 760円

・デザイン制作可能な領域は200mm(20cm)×指定した幅(今回であれば15mm)
・梱包も無料のOPP梱包と有料のオリジナルラベル印刷が可能

pixiv FACTORY

f:id:toraneko-design:20171210195743j:plain

factory.pixiv.net

イラストや漫画を中心にしたソーシャル・ネットワーキング・サービスpixivと連携したものづくりがもっと楽しくなるグッズ制作サービス。

デザインや入稿に関する知識がなくても、画像をアップロードするだけで簡単にオリジナルグッズをつくることができます。

デザイン専用のアプリケーションがなくても作ることができるのでとってもラクチン。

5本 5,250円(15mm 5m巻 30日納期 グラビア印刷 素材:和紙)
※一本あたりの価格 1,050円

・デザイン制作可能な領域は50mmから200mm(20cm)×指定した幅(15mm)
・データ入稿は不要でウェブページ上で完結

デジテープ.com

f:id:toraneko-design:20171210195809j:plain

www.lalachyan.com

こちらはインターネットで見つけたデジテープ.com。

印刷テープ専門店だけあって商品が豊富。

部数が大きくなると価格が安くなります。

今回は最小ロットの10本、7m巻きで価格を出しました

10本 12,000円 (15mm 7m巻 納期約60日)
※一本あたりの価格 1200円

mt

f:id:toraneko-design:20171210200145j:plain

www.masking-tape.jp

こちらは言わずと知れたマスキングテープ界のパイオニア、mt。

ここでもオリジナルテープの作成はできます。

が、残念ながら最低ロットは30mm幅、10m巻で180個。

小ロットは難しい。

今回の条件とは外れてしまうのですが念のため、簡易の見積もりを出してみました。

やはりロットが多いだけあって1本あたりの価格は安くなりますね。

180本 68,400円 (30mm 10m巻 受付から約2ヶ月)
※一本あたりの価格 380円

ネット印刷の【WAVE】

f:id:toraneko-design:20190529185622j:plain

www.wave-inc.co.jp

仕事以外でも冊子やペラの印刷でもお世話になっているネット印刷のWAVE。

こちらでもオリジナルテープ印刷が可能。

ですがこちらのテープは素材がPETまたはOPP。つまりこのテープはマスキングテープではありません。

このテープは一般的な梱包用の透明テープ、セロハンテープに近い素材感です。

単色のテープに単色インクでデータを繰り返しプリントします。

データのピッチ幅は20mm~1,000mmの範囲で対応可能。テープ4種、インク4種から選ぶ事ができます。

5本 2,400円 (15mm 5m巻 3営業日以内発送 片面印刷 特色一色印刷)
※一本あたりの価格 480円

【注意点】

・デザイン可能領域は20mm〜100mm ×指定した幅(今回であれば15mm)
・特色1色印刷
・テープの色は白、透明、黄色、赤
・インクの色は黒、白、青、赤
・テープの素材はPETかOPP。一般的な梱包用の透明テープ・セロハンテープに近い素材感。(※マスキングテープではありません)

活版名刺ドットコム

f:id:toraneko-design:20171210200250j:plain

www.kappanmeishi.com

活版印刷に強い活版名刺ドットコムにもテープ印刷があります。

が、こちらもWAVEと同様にマスキングテープの印刷ではありません。

テープの色(各6色)とインクの色(各4色)から選びます。

コストの試算ではテープの色白:インクの色:黒で簡易見積もりを出してみました。PET素材、15mmの幅になっています。

5本 3,100円 (15mm 5m巻 受付から4営業日)
※一本あたりの価格 620円
・印刷可能領域は2cm〜最大1m。

まとめ

今回はマスキングテープの会社を「小ロット、価格重視で」で選んでみました。

今回の結果ではgraphicさんが一番条件に合いそうですね。

ということでかあちゃんと相談してgraphicさんでオリジナルマスキングテープを作ってみたいなと思います。

その経緯や出来上がりはまた別の機会に。

いつかは大きなロットで販売用のマスキングテープも作ってみたいですね。

ということで、今回はこのへんで。

ねこひいきをどうぞごひいきに。