デザインねこ

現役グラフィックデザイナーがお届けするデザインの時短ネタや参考ネタ、HOW TOなどのお役立ち情報から、ハンドメイド、インテリアや暮らし、ネコとの生活など様々なジャンルの記事を2人と1匹でお届けする(デザインよりの)雑記ブログ。

ブックマークが多い人に!オンライン管理で使いやすいClipularを使おう

こんにちは、今日もよろしくお願いします、デザインねこ@toranekodesignです。

今回はブックマークをよく使う人に便利なオンラインブックマークのGoogleのエクステンションClipularの紹介です。

www.clipular.com

見た目もおしゃれで機能的なオンラインブックマークClipular

f:id:toraneko-design:20171130174016p:plain

僕は普段から気に入ったページがあるとガンガンpocketにストックしているのですが、全体的に気に入ったページがあるときはクロームのエクステンション「Clipular」にブックマークしています。このClipularの特徴としては以下の点が挙げられます

1.オンラインブックマーク

オンラインブックマークなので同じグーグルのアカウントでログインすれば、環境が違っても簡単にアクセスができます。家のパソコンと外出のパソコンでブックマークが違うからサイトにアクセス出来ない、なんてことは無くなります。

2.スクリーンショットで撮られた画面が一緒なのでサイトのビジュアルも一覧で見れる

一般的なお気に入り、ブックマークのようなテキストとファビコンだけでなく画面も一覧で表示されるので、よくある「これ、なんのサイトだっけ?」がなくなります。

3.お気に入りの中でボードをつくりカテゴライズできる

お気に入りな中でタグを振り分けるようにボードという名のカテゴライズができるのでサイトが必要になって呼び出すときはソートして探すことが可能です。

4.必要に応じてボードを共有できる

コレクションは、公開設定ができるので友達やプロジェクトメンバーと共有することが可能です。仕事に合わせたイメージの共有や参考サイトの共有などができるので仕事で使うことが可能です。

5.あと見た目がオシャレ

トップイメージもなんとなくオシャレ。機能面、ビジュアル面のバランスがいい感じ。

Clipularの使い方

それでは具体的な使い方に移ります。基本的にはとっても簡単。

f:id:toraneko-design:20171130174016p:plain まずはClipularのページへ。おしゃれな感じでいいですね。


f:id:toraneko-design:20171130174604j:plain

ここでは
2.SNSのアカウントを使ってのサインアップとメールアドレス
3.パソコンを入力してのサインアップがあります。 基本的には一般的な手順と一緒。


f:id:toraneko-design:20171130174658j:plain より使い勝手をよくするためにクロームのエクステンションを入れましょう。googleのアプリのページで「Clipular」を検索し、拡張機能の 1.の項目を「CHROMEに追加」します。これでエクステンションに追加されます。


f:id:toraneko-design:20171130174742j:plain
サインインしてもらったはじめのページはこんな感じ。まだブックマークしてないのでなにもありません。

f:id:toraneko-design:20171130174822j:plain


ということでまず、ブックマークする方法を覚えましょう。ブックマーク化したいページを開いて、右上のエクステンションをクリックすると右上にアイコンがでてきます。 ちなみにサンプルのサイトはたまたま開いていたkabukiペディア

4.My clips(本のアイコン)・・・クリップしたサイトの一覧を確認することができます。 5.Camera(カメラアイコン)・・・全画面をキャプチャします。ブラウザで表示している全範囲をスクリーンをキャプチャ。 6.Scissors(ハサミのアイコン)・・・選択型キャプチャです。キャプチャする範囲をドラッグ&ドロップで設定。
ブックマークをキャプチャするには5のカメラのアイコン、または6のハサミのアイコンを使用します(ハサミのアイコンを使う際はキャプチャ範囲を指定)


f:id:toraneko-design:20171130174920j:plain キャプチャすると、先ほどまではなにもなかったところにサイトが登録されます。

以上の流れでブックマークを登録します。エクステンションを使うと登録も楽チンですね!

ボードの使用方法

さて、つぎはある程度ブックマークが貯まったところでそれぞれをボードにまとめる方法です。 ボードとはCollection Nameというカテゴリを命名して分類するもので、各サイトに振り分けをするタグやカテゴリーワードみたいなものです。


f:id:toraneko-design:20171130174948j:plain

7.僕の普段づかいのやつでいうところのコレ!ですね。僕の場合は例えば、「material」「photo」「web-gallery」「web-tech」などがあります。

このようにボードごとに分類するには2つの方法があって、一つ目は


f:id:toraneko-design:20171130175031j:plain

8.こちらの左上のプラスグループマーク(+Group)をクリックして、一緒のグループに分けたいサイト選択します。


f:id:toraneko-design:20171130175133j:plain

このような感じですね。その後Collection nameを設定すればボードが出来上がります。こちらもキャプチャと同様、サクッとできて簡単ですね。

さらにもう一つの方法としては登録したサイトそれぞれに手動でCollection nameを入力すればOK!


f:id:toraneko-design:20171130175159j:plain

この9番のところになりますね。ここに手動で入力したカテゴリが同じものは同一のボードに振り分けられます。 ちなみに10番のところにはメモを残せるので、サイトの情報やちょっとしたメモに使えます。似たようなサイトだったりすると一言書いておけると分かりやすくていいですね。

カテゴライズしたボードは選択すればソートができサイトの一覧を見ることができます。


f:id:toraneko-design:20171130175227j:plain

11.右上の「Boards」よりカテゴリーを選択

以上で、選ばれたカテゴリーのみが表示されます。

ボードを公開する

ボードは外部に公開することができるので、サイトデータを共有することも可能です。


f:id:toraneko-design:20171130175259j:plain

12.共有したいボードの左上「View the collection page」をクリック


f:id:toraneko-design:20171130175332j:plain

選んだカテゴリーのページになります。ちょっと雰囲気が変わりましたね。こちらのページに移動したら


f:id:toraneko-design:20171130175503j:plain

左下の鍵のアイコンをクリックします。

公開する際は・・・Publicへ変更   公開しないときは・・・Privateへ変更 指定した人と共有する際は・・・Private Groupに設定

今回は公開する方法になるので、Publicへ変更。 Publicへ変更すると左下に矢印のアイコンが出てくるので、


f:id:toraneko-design:20171130175559j:plain

そこをクリックすればボードを見るためのリンクのURLが入手できます。 またメールや各種SNSとのリンクも用意されているので、共有する時につかうことができますね。

まとめ

今回はオンラインブックマークサービスのClipularのご紹介でした。僕の場合は、気になった記事はPOCKETにエクステンションから入れる、気になったサイトはClipularにエクステンションからというように割り振られていて、ウェブサイトを見て回るときには必須のサービスになってます。かなり便利なのでよろしければ、ぜひおためしくださいませ!それでは今回はこのへんで。