デザインねこ

現役グラフィックデザイナーがお届けするデザインの時短ネタや参考ネタ、HOW TOなどのお役立ち情報から、ハンドメイド、インテリアや暮らし、ネコとの生活など様々なジャンルの記事を2人と1匹でお届けする(デザインよりの)雑記ブログ。

ビジネスにも遊びにも!シーンを問わず使えるworm design labのカバンが素敵!

 こんにちは、今日もよろしくお願いします、デザインねこです。(@toranekodesign

 

先日のブログでも書きましたが、仕事用でもプライベートでも使うカバンをずっと探していて、やっとworm design labのカバンを購入しました。worm design labについてはコチラ。

design-neko.hatenablog.com

 

 

長らくこのハーシェルに頑張ってもらってましたがさすがにもう6年ほぼ毎日使ったともなるとボロボロ。。。お疲れさまでした。

  

 

 

そんなわけで、今回はやっと買ったworm design labのカバン、CITY COMMUTER SQUAREについてご紹介していきたいと思います。

 

CITY COMMUTER SQUARE

f:id:toraneko-design:20180302133109j:plain

 

 

下記は今回購入したZOZOのサイトより情報を引用させていただきました。


CITYシリーズから新しくCITY COMMUTER SQUAREが登場。1680DバリスティックCORDURAを使用した3WAYバッグ。用途に合わせショルダー、リュック、手持ちなど街やトラベルにビジネスなどの様々なシーンに対応した3WAYタイプのバッグです。旅には欠かせない服や小物を分けて収納できる機能ポケットも充実させ、サイズもコンパクトな為日常のシーンでも大活躍です。

 

今回は仕事でも使うカバンでビジネスユースでも遊びでも使えるようなものが良かったのでブラックを購入。時々出張とかもあるんでね。。。

 

f:id:toraneko-design:20180302133414j:plain

f:id:toraneko-design:20180302133417j:plain

f:id:toraneko-design:20180302133426j:plain

ちなみに仕事で使わなければグレーが良かったなー。それでは、実際に使ってみてのレポートをしていきましょう。

 

3WAYで便利

f:id:toraneko-design:20180302133508j:plain

 

このカバンは3WAYで手提げ、ショルダー、バックパックとしてつかえます。TPOに合わせて持ち方を変えれるのが嬉しいですね。

 

 

【ショルダータイプ 】

f:id:toraneko-design:20180302133536j:plain

ショルダータイプは下記のようなフックを通して使います。使わないときは外してカバンに収納が可能です。

 

f:id:toraneko-design:20180302133559j:plain

f:id:toraneko-design:20180302133549j:plain

 

 

【バックパックタイプ 】

f:id:toraneko-design:20180302133707j:plain

バックパックとして使うときは当たり前ですが、普通に背負えばOK!また、バックパックとして使わないときは背負う部分を隠して収納することができるため、バックパック以外の持ち方をする時もごちゃごちゃせずに使うことができます。

 

f:id:toraneko-design:20180302133824j:plain

 

f:id:toraneko-design:20180302134330j:plain

 

f:id:toraneko-design:20180302134407j:plain 

このバックパック部分って、そのままにして手提げで使うときには結構邪魔になるんですよね。こんな風に仕舞うことができるとホント助かります。こういった仕様のカバンは初めて使うので感心しきり。

 

コンパクトながらも収納力が良い

 

ビジネス、普段仕様で使えるわりに収納力があり使い勝手がとても良いです。小さなサイズのポケットが多いので、小物がついつい散らばったりしてカバンの中がいつもすっちゃかめっちゃか、 という方にもオススメです。(ワタシ)

 

f:id:toraneko-design:20180303125835j:plain

(カバンを開けたところ)

 

上の写真で見て向かって左側の部分から紹介していきます。

f:id:toraneko-design:20180303133255j:plain

こちらの部分はポケットが4つ。

❶、❷向かって右側の一番手前、カードサイズ程度の小さなポケットが2つ

❸チャック付きのポケット

❹チャックのポケットのさらに外に❸と同サイズのポケット

 

続いてカバンのもう一方側(先ほどの写真で右側)を紹介します。

 

f:id:toraneko-design:20180303130925j:plain

 

f:id:toraneko-design:20180303130942j:plain

 

こちらはメッシュのチャックが付いているのでパソコンなどはもちろん書類なども納めやすいです。写真に写っているmacは2010年のモデル(MacBook Pro 〔15-inch, Mid 2010〕)なので、今のモデルに比べるとかなり分厚いのですがかなりゆとりがあります。さらにこのメッシュを開けたところにもポケットが一つ。

 

f:id:toraneko-design:20180303132042j:plain

私はショルダーのひもを使わない時にはこちらに収納してます。

 

さらにカバンは内側だけでなく外側にもポケットがあります。

f:id:toraneko-design:20180303132349j:plain

 

小さいながら収納スペース抜群です。

 

シンプルなデザイン

f:id:toraneko-design:20180303132703j:plain

 

wormdesignlabのカバンはデザインがとてもシンプル。こんな風にロゴすら控えめで主張も少なめです。

 

ちなみに素材は表地:本体 ナイロン100%/裏地:ポリエステル 100%なので頑丈だし天気なども気にせず使いまわせます。

 

まとめ

今回は先日購入したWorm design labのカバンCITY COMMUTER SQUAREをご紹介しました。サイズ感もよく使い勝ってもよく、値段も1万円未満ということで購入しやすいカバンになると思います。普段使いにも使いやすい、オススメのカバンです。

 

今回の記事では商品紹介に当たってZOZOTOWNさんの写真を一部使わせていただきました。

引用参考:http://zozo.jp/shop/maisonmou/goods/15851801/?did=33287039

 

 

それでは、今回はこのへんで。